腹筋が弱い≒背骨が硬い

名古屋千種の加圧パーソナルトレーニングジム「リフィット」の佐藤です

ウエストを細くしようとして、腹筋を頑張っているのをよくみますが、起き上がることに一生懸命になっていてしかも結果がついてこない。その度に腹筋が弱いと考えてしまいますが、それ以前に背骨が硬いケースが多いです。

例えば、シットアップというエクササイズで見ると、腹筋の収縮と同時に、背中が丸くなっています。

姿勢改善で-5歳!名古屋千種の加圧ダイエットジム-120401_102240.jpg

起き上がりが苦手な人は背骨を柔らかくする運動が必要ですし、同時に股関節や首も動かしやすくすると良いです。

起き上がることにこだわって、足をどこかに引っ掛けてやる場合もありますが、その場合は大抵脚に効いてきます。

ボディビルダーのように、筋肉量を増やし、割れた腹筋を目指す。あるいはスポーツなどで起き上がる動作が必要なら、目的に合ってるのでOK。
ただし、姿勢を整え、ウエストを細くしたいなら、他の全身を使ったトレーニングに時間を使う方が有効だったりします。

背骨の柔軟性は良い姿勢の必要条件でもあるので、いくら頑張って腹筋運動をしても、姿勢に変化がでないなら、背中の動きを高めなければいけません。

パーソナルトレーニング・施術料金表

お申し込み~体験トレーニング・施術の流れについて

TEL 090-3939-4897

携帯メールでのお問い合わせ

「REFIT」へのアクセス

トレーナー佐藤伸哉はこういう人です!

コメントは受け付けていません。