ふくらはぎの筋肉をバランスよく使えていますか?

こんにちは。名古屋のパーソナルトレーナーの佐藤伸哉です。

先日のブログでもご紹介した、「ふくらはぎの骨が2本ある理由」と少しかかわりのあるお話をします。

ふくらはぎが外に出っ張っていたり、低い位置にある方には特に役立つ内容だと思います。

一般的に、ふくらはぎを細くしたいなら、積極的にトレーニングをすることは勧められていません。以前モデルウォーキングの先生をされている方とお話しする機会があったのですが、少しでも筋肉が張るのが嫌だから、絶対に飛び跳ねないし、走らないと言っていました(そんなばかりではないと思いますが)。

脚全体のラインにも関るので、爪先立ちの動きを必ずチェックします。

まずはいけない例
小指側に体重がかかってしまうパターンです。ふくらはぎにある2本の内、細い方の骨に負担がかかる分、筋肉を太く発達させてしまいます。

名古屋栄の脚痩せ専門加圧・ピラティス・マスターストレッチスタジオ リフィット

これが望ましい例
親指側、小指側バランスよく体重が乗っている状態です。この動きは内ももやお尻の筋肉と体幹の筋肉にも力が入らないと出来ない動きです(かかとをくっつけて、膝を外に向けるのはNGです)。

ふくらはぎの太くて丈夫な方の骨に体重がかかるので、外側の筋肉が必要以上に大きくなることを防ぎます。

名古屋栄の脚痩せ専門加圧・ピラティス・マスターストレッチスタジオ リフィット

ここでひとつ注意点。この動きが出来るということが大切なのであって、やりすぎればやはり、筋肉が発達して太くなってしまうかもしれません。

脚やせって「何すればいいの?」ってよく聞かれますが、どれか一つでOK!ということが無いのが実際の所です。何故なら、一つの動きだけを行うと、必ず楽に動く方向に体のバランスが崩れてしまうからです。

足首の動きを作るには、体幹も股関節も、それこそ肩甲骨の回りも大切だったりします。

ふくらはぎだけが気になるとしても、全身を見ることを忘れないでくださいね。

加圧・ピラティス・マスターストレッチスタジオ リフィット

営業時間 月~土 8:00~22:00
 
定休日 日曜

場所 愛知県名古屋市中区栄3丁目23-12 ハイライク栄ハイツ502

最寄駅 矢場町駅徒歩5分 栄駅徒歩7分
・料金表
・リフィットへの交通案内
・お客様の声
・トレーナープロフィール
・体験の問い合わせフォームはこちら
・TEL:090-3939-4897
(つながらない場合は、留守電に用件とお名前を残してください)

●名古屋市市営地下鉄 名城線 東山線 名鉄瀬戸線より好アクセスです 
栄 矢場町 上前津 大須 伏見 丸の内 久屋大通 錦 などからお越しいただけます
●姿勢改善、ぽっこりおなか解消、ヒップアップ、太ももやせ、脚痩せ、下半身やせ、足やせ、O脚改善、XO脚改善、X脚改善、二の腕やせ、ダイエット、体脂肪減少、マスタースレトッチ、小顔矯正、加圧トレーニング、猫背の解消、反り腰、外反母趾対策、痩せ過ぎの解消、変形性股関節症、変形性膝関節症、ふくらはぎ痩せ などお任せください

コメントは受け付けていません。