私が加圧トレーニングを辞めた理由について

● 私が加圧トレーニングを辞めた理由について

当店では2015年5月をもって加圧トレーニングの指導を廃止しております。

その理由についてお話しをします。

その理由の一つが
リスクとメリットではリスクの方が大きい

からです。

僕のブログにはいまだに「加圧 デメリット」というキーワードで検索に来られる方がいらっしゃいます。

その中でも継続的に読まれている記事が

「加圧トレーニングと血栓のリスクについて」
http://refit-nagoya.com/?p=2250

非常に体力が低下している高齢者や、関節に負荷を掛けずに筋トレをしたいのなら有効です。

ただし、高齢者は高血圧などの循環器系の疾患を持つ人も多く、それこそ血栓のリスクをより気をつけないといけないでしょう。

未だに「ベルトを巻いて放置」という施設もあるようですが、事故が起きなかったのは危険性も無ければ効果も無いベルトの締め方だったからだと予測できます。

運動に100%安全と言うのは無いのですが、お客様にリスクを負わせてまで行うものでもない。という結論に至りました。

もう一つの理由が
目的と効果がズレている

からです。

例えば一番希望の多い「ダイエット(体脂肪の減少)」の効果を決めるのは消費カロリーが摂取カロリーを上回るかどうかです。

加圧トレーニングを行った所でその場での消費カロリーが増えるわけではありません。
また、筋肉が増えると確かに基礎代謝は上がりますが、体重が減れば基礎代謝も下がるのでプラスマイナスでゼロかマイナスがいいところでしょう。

なので、加圧トレーニングを行う施設でダイエットの結果を出すには、食事の見直しをしっかりと指導できるトレーナーさんを選ぶしかありません。

また、加圧トレーニング用のベルトの特許が切れたこともあり2013年11月以降、加圧ベルトの代替品や同じような資格団体ができています。

私としては、加圧トレーニングの内容や効果に満足しているお客様やトレーナーを否定するつもりはありません。

ただ間違いなく言えるのは

加圧トレーニングとダイエットは関係ありません。
加圧トレーニングは高いリスクと隣合わせです。

これを知った上で、加圧トレーニングを受けるかどうかを決めていただけたらと思います。

ご質問や体験に関してはお気軽にお問合せください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

日本初の下半身ダイエット特化のパーソナルトレーニング

営業時間 月~金 9:00~21:00 土 9:00~18:00
 
定休日 日曜

場所 愛知県名古屋市中区栄3丁目23-12 ハイライク栄ハイツ502

リフィットのホームページ http://www.refit-nagoya.com/

最寄駅 矢場町駅徒歩5分 栄駅徒歩7分
・料金表
・リフィットへの交通案内
・お客様の声
・トレーナープロフィール
・体験の問い合わせフォームはこちら
・TEL:052-228-6400
(つながらない場合は、留守電に用件とお名前を残してください)

●名古屋市市営地下鉄 名城線 東山線 名鉄瀬戸線より好アクセスです 
栄 矢場町 上前津 大須 伏見 丸の内 久屋大通 錦 などからお越しいただけます
●ヒップアップ、太ももやせ、脚痩せ、下半身やせ、足やせ、O脚改善

コメントは受け付けていません。