見直そう!!ほとんどの生活習慣はなんとなく、惰性なのかも?

● 見直そう!!ほとんどの生活習慣はなんとなく、惰性なのかも?

私は「下半身ダイエット」こそ入口にしていますが、結局のところ身体を見直すことでお客様の人生が少しでも好転することを望んでいます。

見た目の改善は入口に過ぎず、自信を持って生きていきたいとか、体力に不安を抱えたくないという部分もレッスンを継続していくうちにハッキリとしてきます。

ただ、多くの人間は外見や短期的な変化をやる気に変えることができます。逆もまた然り。

「思ったように痩せない」
「脚が細くならない」

挙句、
「いつもストレスを抱えている」

といった状態でウジウジしてしまうと、今までと同じ選択を惰性で続けることになります。

いつもと同じ食生活を送り、
いつもと同じ運動量しか無かったり、
いつも手元のスマートフォンを見続け、
いつもと同じ睡眠時間で過ごす

「いつも」を変えることで見えてくることは、誰しも経験上あると思います。

分かっちゃいるけどやめられないのは何故?

「惰性」だと自分でもわかっているけどやめられないという人もいるでしょう。

何故やめられないかというと、「自分で考えて行動する」というのはかなりエネルギーが必要なことだからです。

飛行機は離陸する時に一番力がいるのと同じように、エンジンをかけ助走をつけて飛び上がるまでがなかなかキツイわけです。

やることは「決断」すること

惰性を断ち切るのに最初に有効なのは「決断」することです。
達成できそうなゴールを期限を設けて設定します。

ゴールに向かってどう手順を踏むのか?

それを考えていくのが、私のような職業の仕事だと思っています。

運動習慣、食習慣、生活習慣など、惰性になりがちなものを一度見直してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメントは受け付けていません。