膝上のお肉が取れないんです!にはどうするの?

今日は多くの学校では終業式だったようですね。
私がスタジオに来るまでの間にある小学校でも
テレビ局が取材に来ていました。

大人はそんなの関係なくお仕事ですがね(笑)

 

さて、夏の時期は膝から先を出すファッションも涼しくて良いですね。

41-i5GamBsL._AC_UL246_SR190,246_

でも、「膝上のたるみが気になっているんです・・・」
とお悩みの方もいるでしょう。

当店でどうやって改善していくか?その一例をご紹介します。

膝上がたるんでいる・膨らんでいる≒膝から先が捻じれている

まずは論より証拠。

この写真のBefore-Afterです。

膝のズレ2

 

Afterの方が、膝が伸びやすくなっていて、
膝上の膨らんだ部分が小さくなっています。

 

似たようなケースを上から撮影した写真では

膝のズレ3

このように変化しています。

もうお分かりかもしれませんが、

膝上がたるんでいる・膨らんでいる≒膝から先が捻じれている

なんですね。

単純に体重、体脂肪が落ちただけでは、
このような関節の捻じれは無くなるはずもありません。

自分だけで行うストレッチでは限界があります

13690749_1084581168274823_3813974073452014251_n

どうやるのか?となると効率的で確実に変化させたいなら
「人の手を借りること」
が最も有効です。

今回ご紹介した変化で使ったのは「組織間リリース」というテクニックです。
写真は先日東京でその勉強会に参加した時の一コマです。
トレーナーっぽいでしょ(笑)

 

最近は「筋膜リリース」という名目でテニスボールなどを使った
マッサージのようなやり方も紹介されていますね。

道具を使って自宅やオフィスで行うにしても、
一度はちゃんと教えられる人から習う方が効果的です。
何よりもケガをせずに済みます。

 

明確なデータではなく私の経験上ですが、
一度組織間リリースを行っておけば、
1人でやれるストレッチで良い状態がキープしやすいです。

運動やエステ、食事制限での下半身ダイエットに限界を感じている方は、お気軽にお問合せください!

問い合わせフォーム青

コメントは受け付けていません。