下半身太り解消のポイントはバランスの意識

こんにちは。パーソナルトレーナーの佐藤伸哉です。

「上半身に比べて、下半身が大きいんです・・・」

と、上半身と下半身のバランスの悪さに悩む女性は多いですね。

 

この場合、単純にやせるだけではバランスの悪さはそのまま。

やはり、運動や整体などで、関節を安定させる筋力を身につけていく必要があります。

あなたはAライン?Iライン?

私がお客様の身体を見るポイントをとして

「わきの幅とお尻の幅の比率」

があり、

わきの幅<お尻の幅:Aライン(下半身が大きく見える)

わきの幅≧お尻の幅:I~Vライン(上半身と下半身のバランスが良く見える)

と判断しています。

ただし、水泳選手など、余程上半身がごつく無い限り、
お尻の幅の方が大きいので自然と
お尻の幅を狭くする方向性が求められます。

O脚改善もこれとほぼ同じですね。

この他にも、

  • わきの幅と、お尻の幅が均等の近いとバランス良く見える
  • くびれの位置が高い方が細く見えやすい
  • ふくらはぎ同士が離れる膝下O脚が無いか
  • 太ももそのものを細くする必要があるのか

など見るべきポイントはたくさんあるので、
個人によって取るべき対応は変わってきます。

それでも、あなたがAラインか、Iラインかは判断できると思います。

今すぐ、スマホのカメラを起動させて、タイマーで撮影してみてくださいね!

 

併せてお読みください

「美の黄金比率」から導き出すボディメイクとは?

 


名古屋では当店だけの
「下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング」

体験のお問合せはこちら問い合わせフォーム青


お客様向けの無料メールマガジンについて

下半身ダイエットやO脚改善に必要なトレーニング、
ダイエットなどについて日常生活でも役に立つ方法を知りたい人向けです。

既に当店に通っているお客様にもおすすめで、
「ああ、そういえば佐藤さんこんなこと言っていたな」
と言うのを思い出していただけると思います。

自分の脚が好きになる!ワンサイズダウンできる下半身ダイエット 無料メール講座
https://88auto.biz/refit758/touroku/sp/entryform6.htm


トレーナー向けのメルマガ

O脚矯正に必要な勉強や、ダイエットや健康に関する情報だけでなく、
パーソナルトレーナーやセラピストが自立するための必要な、
ビジネスのお話しもしていきます。

小さく成功!トレーナーで月10万円の収入アップの方法
https://88auto.biz/refit758/touroku/sp/entryform3.htm

 

コメントは受け付けていません。