開脚なんてやってる場合じゃない!○○は正しく鍛えるべし!

こんにちは。パーソナルトレーナーの佐藤です。 本日はBefore→Afterのご紹介! 目的は無理のない食事の改善でのダイエットと、下半身痩せ! 同じショートパンツを履いて撮影をしましたが、 すっかり緩くなってしまいました。 メジャーでサイズを測るよりは余程正確です。 内ももの間 ‥‥

下半身太り解消のポイントはバランスの意識

こんにちは。パーソナルトレーナーの佐藤伸哉です。 「上半身に比べて、下半身が大きいんです・・・」 と、上半身と下半身のバランスの悪さに悩む女性は多いですね。   この場合、単純にやせるだけではバランスの悪さはそのまま。 やはり、運動や整体などで、関節を安定させる筋力を身 ‥‥

【お客様の声】ひざ下を出した服装をしてみたくなりました

【お客様の声】ひざ下を出した服装をしてみたくなりました C・Y様 50代女性 2017年4月25日~2017年10月3日 来店頻度 週一回ペース Q1 トレーニングを始めようと思ったきっかけは何ですが? A1 脚のかたちにコンプレックスを持っていて、年々脚を出す服装ができなくなっ ‥‥

下半身ダイエットのファーストステップは立ち方の学習から

こんにちは。佐藤伸哉です。 常日頃、お客様にお伝えしていることなのですが、トレーニングの時だけ頑張っても良くなった体を維持することは困難です。 特に女性の下半身痩せは難しいです。   理由は様々ですが、女性を取り巻く環境が大きいです。。 最も大きい理由は筋力低下。 意識 ‥‥

トレーナーをつけることは「甘え」なのか?

こんにちは。パーソナルトレーナーの佐藤です。 私、パーソナルトレーナーとして仕事をはじめて10年になろうとしています。 で、未だに言われるのが 「運動を教えてもらうとか、お金払うとかありえない」 「一人じゃ続かないとか、甘えてるだけなんじゃないの?」 という意見ですね。 はっきり ‥‥

本当のつま先立ちは全身運動。足首とお尻はつながっています。

ふくらはぎを細くする運動として、つま先立ちが紹介されます。 ですが同時に「筋肉でふくらはぎが太くなる」と心配もされますよね。 ですが、それは不完全なつま先立ちをした時の話。 特に意識せずにつま先立ちを行うと、 後ろから見て外くるぶしが外に逃げているパターンは ふくらはぎが太くなり ‥‥

「脱洋ナシ体型」の小尻メイクはトレーニングが効果大の理由

こんにちは。佐藤伸哉です。 食べない、体重を減らすだけでは、下半身ダイエットを完全にすることは出来ません。 何故なら、下半身の悩みの多くは突き詰めれば「関節の歪み改善」だからです。 で、結果はどうかと言いますと画像でご確認ください。 トレーニング期間は約半年。 ヒップの高さはしっ ‥‥

どっちがコスパが高い?24時間営業のジムとパーソナルトレーニング

24時間営業のジム、フィットネスクラブが増えてきましたね。 わが故郷の名古屋市も例外ではなく、代表的なエニタイムフィットネスだけでも名古屋市内で11店舗(2011年11月28日現在)。 画像:エニタイムフィットネスのプレスリリースより引用 24時間通えるフィットネスクラブで、施設 ‥‥

現実的な減量!「プロセス重視」の3ヶ月で−4キロ

こんにちは。佐藤伸哉です。 「結果よりも過程が大事」と言うのは場面によって変わります。 下半身痩せとか体重減に関しては過程がものすごく重要で、特に私のスタジオでは「何をすると下半身ダイエットが成功するのか」という習慣レベルでの変化を重視しています。 逆にいうと、トレーナーに言われ ‥‥

スポーツは苦手でもトレーニングはできる

トレーニングを始めたくても、 「運動とかやったこと無いんですけど、大丈夫でしょうか?」 「運動が嫌いなんですけど大丈夫でしょうか?」   と不安に思っている人は多いと思います。   結論から言えば、もちろん大丈夫です。 ただし、関節への極端な負荷がない動きで、現状に体力に合わせた ‥‥