手術回避!

先日お話したお客様
。人工膝関節の手術を検討されていた方が、今日嬉しそうにお話してくれました。

「今の状態見たらねぇ、この前レントゲン撮った時と変わらないからまだ手術しなくて良いって言われたのよ!

お医者さんはもっと変形が進んでいると予想していたみたい。佐藤さんのお陰だわぁー」

・・・今日はこの言葉で本当に救われました。

「自分が他の人に役立てる」「感謝の言葉をいただける」。ベタな表現ですが、これが最高なんです!

もちろん努力をしたのはお客様以外に無いので、トレーナーの貢献度はせいぜい全体の3%?程度じゃないかなと思っています。

手術によって救われる部分もありますが、このお客様が心身に負担がかからない結果を出したことは喜ばしい限りです。

まぁリスクが消えたわけではないので・・。この方に限らず、これからも楽しく運動をしていただける手伝いをさせていただきますよっ!