加圧で有酸素運動

名古屋加圧トレーニングインストラクター&パーソナルトレーナーの佐藤伸哉です。

先日、クライアントさんに加圧をかけてのステップ運動を行いました。階段を上って降りるのを繰り返す運動です。

圧力の掛け方で、きつさは変わりますが、3分を2セットで疲労困憊(x_x;)になっていまいました・・。

加圧をかけての有酸素運動は、加圧をしない有酸素に比べて乳酸・成長ホルモンの発生量が多いので、これくらいでも筋肉の活性化と脂肪分解作用を十分に引き出すことができます。トレーニング動作の習得が苦手な人にはこうして下半身のトレーニングの代用にすることもあります。

このあと加圧を外して通常の有酸素運動を行えば脂肪燃焼もバッチリです!

また加圧でなくても言えることですが、心拍数をあげて、体温を上昇させることは、生き物としてのリズムを取り戻すことに有効な手段です。運動した日はよく眠れて体調が良くなるという人も多いのです。

短時間でパッと終わるので気持ちスッキリさせたい時にもお勧めですよ!