ダイエットに向く自転車

出落ちかよ!と突っ込まれるのを覚悟で言いますが、「今すぐ乗れれば何でもいい」が結論です。

有酸素運動を通じての体脂肪燃焼や筋力維持を狙うのだから、回数をこなすことが重要だからです。

アスリートがトレーニングに使うのなら、ロードバイクが最有力なのは間違いないのですが、最大の欠点は気軽さが無いこと(路面に気をつかったり、歩道を走らなければならない時に、ゆっくりとは走りにくい、など)。

毎日の通勤や買い物で使うのならカゴがついて、泥除けがついて・・。というのは当然の選択肢でしょう。

僕が乗っているのは所謂「クロスバイク」というやつです。

タイヤはロードバイク用、車体(フレーム)はサスペンションなしのマウンテンバイク用、変速機もマウンテンバイク用のもので、7個あるグレードのうちでもっとも安いものです。

それでもママチャリしか乗ってなかった自分からすればとても高い買い物でした。最低でも5万円~なんて、正直気軽にはじめるには躊躇しても仕方が無いんじゃないかな、と。

せっかく買うのだから、自転車選びそのものも楽しんでもいいし、なによりも日常生活に溶け込みやすいものがいいです。

自転車をダイエットにもしたいのなら、大切なのは乗車姿勢と回数を増やすこと。そして「交通マナー」です(こっちの方が重要!)