お金を払う価値

パーソナルトレーニングって、まだまだ一般的ではないですよね。

マンツーマントレーニングとか、プライベートレッスンとかの方が解りやすいでしょう。

スポーツクラブや、公共のトレーニングルームを利用している人からすれば、

「ただでさえ、会費払ってるのに、やり方教わって更にお金払うの?」

気持ちとしてはわかりますが…

会費は施設とプログラムのために払うお金です(ハードとソフト)

パーソナルトレーニングの料金は、サービスであり、ノウハウの提供への対価です。

なので僕は習い事やコンサルティングに似ていると思っています。

課題の解決方法、進捗状況などによってやることが決まります。

一律の形を楽しむならハード、ソフトを買えは良いのですが、希望を叶えるとなるとそれでは対応できない状況に必ずなります。

お金を払う価値はそこにあります。

何も投資をせずに成果を出すことはトライ&エラーの繰り返しになるので、時間的にも、精神的にも労力が大きいんですよね。

興味があれば、メールの問い合わせだけなら無料な場合も多いので、一度聞いてみることがお勧めですよ。