加圧ストレッチ

加圧トレーニングは、筋力アップに有効と紹介していますが、実はストレッチにも有効だったりします。

(もちろん適正な圧力を掛けて行うのが前提なので、変にまねして自作のベルトなどでは絶対にやらないでください!)

加圧ベルトを巻きながらストレッチをすると、筋肉の伸び方が違います。

通常のストレッチとの差としては、

・血流の増加によって筋肉に柔軟性が出る

・ベルトによって筋肉の付着部が押さえられるため、よりストレッチがされやすい

といったあたりです。

運動不足や、ケガの影響などで特定の筋肉が動かない場合は非常に有効な手段です。

デスクワークでの肩こりや腱鞘炎、ふくらはぎのむくみには特に有効ですね。

なので初回のトレーニング方には、加圧してウォーミングアップをして、ペアストレッチを掛けるだけでもその効果に驚かれます。

僕も朝起きて、水分を取った後にベルトを巻いて家事炊事・・本当にコレだけで動きやすくなります。

急性のケガには向きませんが、リハビリの補助としても大いに利用出来ると思います。

脚にベルトを巻いてゴミ捨てにいってくるのはちょっと変かもしれませんけどね・・。