足を絵に描いてみましょう

名古屋千種区今池の加圧・パーソナルトレーナーの佐藤です。

最近歩く機会が多く、少し足に疲れが溜まってました。

自転車に偏っていたかも知れません

さて、12月という時期もありますが、つま先~ふくらはぎ冷えや、むくみ、疲労感などに悩まされる人も多いと思います。

原因を一つに絞ることは難しいのですが、自覚症状として出てくるとなると、下半身に血行不良が起こっていることが考えられます。

運動をやりすぎてもよくないし、逆に不足してもよくありません。

手軽な対策として、クライアントさんにもオススメしているのがふくらはぎのストレッチ。

名古屋市千種区今池の加圧トレーニング&整体

足を前後に開いて、かかとをしっかりと地面に付けます!(コレが重要!)

つま先とかかとを正面に向けて膝を伸ばします。60秒くらいジーッと行うとかなりイタ気持ちいい感じがするでしょう。

何故かかとを地面に付けないといけないかというと、足の構造にあります。

イラストなどでは、足首はL字で描かれることが多いのですが、実際は2本のふくらはぎの骨の下、「くるぶし」からつま先・かかと方向前後に骨が出ています。

名古屋市千種区今池の加圧トレーニング&整体

名古屋市千種区今池の加圧トレーニング&整体

ふくらはぎの筋肉は後ろに出っ張ったかかとの骨からつながっているので、かかとが固定されない(つま先よりも下)と血行不良が起こっている筋肉がほぐれてくれません。

このようにちょっとした意識の違いで効果に大きく差が出てしまいます。

しかも地面の接している足の影響を大きく受けるので、この筋肉の緊張一つで、姿勢の崩れや、肩こり、腰痛にまでつながることは頻繁に起こっています。

パーソナルトレーニングでは、週に1回30分からですが、自分でも行える運動を知ることで、より効果を上げやすくしています。

ちょっとした積み重ねで、自分の体を気持ちよく保っていけますよ!