塩分と血圧、健康管理

お客様にいただいた「ニシンのぬか漬け」で鞄の中が非常に香ばしいです。道着が汗くさい訳ではない…と思いたい。

よく「ぬか」を落としてから食べなさい!とご指導を賜りました。

塩分の摂りすぎになってしまいますからね。

塩分の一日基準量は10gです。

高血圧対策や腎臓の負担減、むくみの解消には塩分の量には気をつけなければいけません。

味噌を使うことが多い名古屋(地元)の食事や、冬の時期の保存食として漬物が発達した東北地方では日常的な食生活でも基準量を超えているとか!

それでも外食や加工食品、お菓子類を食べるよりはるかに良かったりします。

カロリー表示よりもナトリウム量に注意してみましょう。

お菓子を食事がわりにしてはイケない理由がわかると思います!

甘いからOKってこともないのでご注意を。