希望を持ちたい。日本人はすばらしい。

日本列島が地震に見舞われてしまいました。

テレビの映像を見るたびに、信じたくない、しかし現実を受け止めなければならない葛藤に襲われます。

現地は混乱していることでしょう。

それでも、交通インフラの対処や災害ダイヤルの設置など、出来る限り整然と動こうとしている姿に希望を持ちたいと思います。

友人が東京消防庁、長野県消防署に勤めている。

きっと今頃自分のやるべきことを全うしようとしているでしょう。

今はただ一人でも多くの人が無事でありますように。

佐藤伸哉