脂肪が筋肉に変わることは絶対に無い!

名古屋市で活動中の加圧・ピラティストレーナー佐藤です

「加圧をやれば脂肪を筋肉に変えられるんですか?」

「はい!絶対無理です!」

ちなみに、加圧に限りません。ウォーキングでも、ジョギングでも、ハードな筋トレであっても、脂肪が筋肉に変わることなんて絶対にありません。

どうも、加圧トレーニングと聞くと、魔法のトレーニングのような誤解を受けますが、血管の老化防止や、筋トレが苦手な人向け(女性や高齢者)にでも効果が出やすいということ以外は、加圧以外の筋力トレーニングの方か筋肉もつくし、早足のウォーキングの方が体脂肪も落ちます。

しかもこの「筋肉がつく」というのは、筋トレ経験の無い人であれば、週に1回キチンとした指導を受けたとしても、最低で2ヶ月は掛かります。

また、脂肪は脂肪細胞から出来ているし、筋肉は筋線維の束です。筋線維の間に脂肪が入り込むことはあっても、脂肪が筋肉に変わることはあり得ません。

正直なところ、一番の王道は、筋トレで脂肪と筋肉を一緒に付けてから、筋トレを少し抑え目にして、体脂肪を落とすような運動と食事をしていく・・。というのを繰り返すのが確実です。

僕のところに来る方は、運動以前に、肩こりや腰痛、膝痛などを抱えている場合が多いので、加圧トレーニングがすごく役に立っています。まずは動きやすく、ケガをしにくい体を、ペアストレッチやピラティスで作っていき、ダンベルなどを用いた筋トレに移っていきます。

地道な作業ですが、脂肪だけを落とそうと、食事制限などをすると筋肉も一緒に落ちて、体重は落ちても、体型・スタイルの崩れとなります(しかもリバウンドもしやすい)。

筋肉は筋トレと加圧トレーニングで、脂肪は食事内容を見直して、無駄に付けない努力をしていくようにしましょう。

トレーニング料金表

TEL 090-3939-4897

携帯メールでのお問い合わせ

千種区・今池スタジオへのアクセス

中村区・岩塚スタジオへのアクセス

トレーナー佐藤伸哉はこういう人です!