加圧でスタイルはよくなるか?

加圧トレーニングを売りにするジムやスタジオ、パーソナルトレーナー、エステなんかも名古屋市内には増えています。

モデルさんや芸能人がやっているということで、有名になった側面が強いので、「加圧をやればスタイルがよくなる」という印象があるかもしれません。

自分で加圧トレーナーやっておいてなんですが、今までの経験上、加圧のみではスタイルはよくなりません

例えば「最近お腹が出てきたので、引っ込めたい」という人がいたとします。

そうなるとウエストのサイズを構成している、皮下脂肪・内臓脂肪の厚さ、内臓の位置、腹筋の締める力をそれぞれ改善させる必要が出てきます。

体についた脂肪は、ダンベルや体重を利用した「筋力トレーニング」とウォーキングなどの有酸素運動によって落ちます。また食事のバランスを気をつけて脂肪がつかないようにする必要もあります。

内臓の位置は、姿勢や腹筋の締める力でかなり変わります。この場合はペアストレッチとピラティスが有効です。

こういった部分が本質であって、加圧トレーニングはオマケに過ぎないんですね・・。

では加圧トレーニングが優れている点は何かというと、

・血管に直接的に働きかける作用が強く、血行の改善は確実。

・トレーニング経験が浅くても、筋肉への刺激を強く出来る(筋肉を意識のさせるのは、技術的・経験的な部分もある)。

・関節への負担が少なくトレーニングが出来る(肥満体型の人、ケガが治った後の人、高齢者への運動のハードルが低くなる)。

という点です。

オマケといってもバカには出来ないのですが、「スタイルが良くなる」という効果を出すためには、非常に有効ではあっても、必ずしも必要というわけではありません。

なので、加圧トレーニングで体を引き締めたい!と思うなら何と加圧を組み合わせているかがハッキリしないといけない訳です(僕の場合は、筋トレ、ピラティス、ペストレッチをセッションの中に入れます)。

ちなみに、体重が減る≠スタイルがよくなる、ということも必ず憶えておいてください。

体重の減少だけを追い求めると失うものが多すぎますので・・。

トレーニング料金表

お申し込み~トレーニングの流れについて

TEL 090-3939-4897

携帯メールでのお問い合わせ

千種区・今池スタジオへのアクセス

中村区・岩塚スタジオへのアクセス

トレーナー佐藤伸哉はこういう人です!