回数、秒数、頻度、間隔

世の中のあらゆるエクササイズには数字が存在します。

・反復する回数

・持続させる秒数

・週、月当たりの頻度

・日数、セットの間の間隔

どれも重要な要素です。

基本的なものとしては、筋肉を大きくする目的であれば

・8~12回がやっとの種目を

・3~5セット繰り返す

・セットの間は30~60秒間隔

・一つの筋肉を鍛えるのは週に1回

という風になります。

スポーツクラブなどの現場では、「何回やればいいの?」といった質問をよくいただきます。

テレビで紹介される体操でもそうでしょう。

ココで注意しなければならないのが、「回数をこなす」や「きつく感じなければならない」ではなく、「正確に、意識的に反復する」事です。

テレビや本での独学や、ちゃんとしたサポート無しにフィットネスクラブで運動をする人のほとんどが行えていないことです。

それぞれの運動には意図があるし、漫然と行うことほど遠回りな努力になってしまいます。

トレーニング料金表

お申し込み~トレーニングの流れについて

TEL 090-3939-4897

携帯メールでのお問い合わせ

千種区・今池スタジオへのアクセス

中村区・岩塚スタジオへのアクセス

トレーナー佐藤伸哉はこういう人です!