炭水化物を変えれば体重は落ちる

名古屋のダイエット加圧パーソナルトレーニングスタジオREFITの佐藤です

トレーニング開始1ヶ月で-3kgのお客様の例をお話します!

「炭水化物」と一言で言うとちょっと広いのでここではと米・パン・うどんやパスタなどの麺といった「主食」としておきます。

カウンセリングの中で一番変化が出るだろうなと思ったのが「パンを食べないこと」でした。

私のお客様にはよく話すのですが、「菓子パンはお菓子であってパンではない」というのと「パンは工業製品で、食パンでも脂は使われている」というお話。

パンの包みの成分表示を見ればわかるのですが、原材料名に植物性油脂・ファットスプレッド・ショートニング・マーガリンといったものが無いものはまずありません。しかもこれらは体にとって悪影響があると欧米各国では規制のかかっているトランス脂肪酸に当たるものです

つまり米は炭水化物だけで済むのに、パンだと炭水化物+トランス脂肪酸という図式になってしまいます。これはトースト用の食パンでも同じです。

車での移動中でも手がつけられてしまうので、つい手を出しがちですがこういったデメリットをお話すると減らす努力はしていただけます。

あとカロリーもバカにできません。

コンビニのおにぎりは1個で200kaclですが、菓子パンは殆どが300kaclを超えています。100kaclの差を埋めるために有酸素運動30分・・?私だったら疲れるだけなのでやりたくありません。

食生活を何も変えずに、体重のコントロールをすることは確実性が乏しくなってしまうのでお勧めはしません。


体験のお問い合わせフォームはこちら

パーソナルトレーニングメニュー・料金表

TEL 090-3939-4897

お客様の声 before→afterなど

トレーナー佐藤伸哉はこういう人です!

千種駅前「加圧&パーソナルトレーニングスタジオ REFIT」へのアクセス

出張・在宅トレーニング(自宅・オフィスなど 別途出張費発生します)

《こちらもオススメ!》

名古屋駅徒歩5分「葵接骨院」でのマスターストレッチグループレッスン

姿勢改善、美脚に効果的!マスターストレッチのグループレッスン開催しています!


コメントは受け付けていません。