愛知に住んでたら鶏むね肉に飽きるわけがない!

トレーナーあるある。

「筋肉をつける為の食事が大切でして・・・」とお客様と話していると

「ササミしか食べられないんですよね?」と切り返されます。

極端な話しなのですが、それだけイメージとしては筋トレをしたことが無い女性の間でも広がっているということでしょう。

筋肉はタンパク質と言う栄養素で出来ていまして、主に肉・魚・卵・大豆に含まれています。

筋肉をつける為だけでなく体の材料としても「たんぱく質」は重要なので、意識的に食べてもらいたいです。

体を絞るなら基本は低脂肪・高たんぱく

余計な体脂肪を増やさないように意識すると、脂身の少ない鶏むね肉とかささみを選ぶことも増えてきます。

しかし、そんな低カロリー高たんぱくなヘルシー食材にも欠点がありまして、「飽きる」んですね。

何かレシピは無いかとクックパッド先生で調べても

「調理がめんどくさいんじゃあぁ!!」

とスマホを投げたくなった人もいるに違いありません。

だったら「かけるだけ」と言う選択も是非視野に入れてもらいたいです。

愛知県は調味料王国

実は私、最近の趣味は「愛知県めぐり」と言う地元大好きトレーナーでございます。

愛知県は調味料王国でして、味噌、醤油、みりん、日本酒、酢、塩、魚醤のメーカーがあります。

これらの中でも「食材にかけるだけで美味い」と感じたものをご紹介します。

①たまり

ブリの煮つけなどに良く使われますが、そのままかけても美味いです。大豆のアミノ酸が旨味の正体。

醤油と比べて水気が少ないので垂れにくく、濃い味わいが楽しめます。

 

②味噌、味噌調味料

たまりと同じく、大豆から作られた発酵調味料。がっちり体脂肪を減らすなら味噌をそのままでも良いかもしれませんが、若干食べづらいので味噌ベースのものも良いですね。食べやすくなる分、砂糖とかも入りますが少量なのであまり気にする事もないでしょう。

③白だし

この写真では豆腐と刺身にかけてましたが、鶏肉でもうまいです。

白だしは白醤油にキノコ、昆布、鰹節などから取った出汁を加えたもの。醤油の材料は大豆が多いのですが、白醤油は麦から作られます。

値段が安いものは液体の砂糖である「果糖ぶどう糖液糖」で水増しされていることが多いので、気をつけてくださいね。

 

いくら健康に良い、ダイエットに良いからと言ってもず~っと同じ食材を食べ続けるとどうしても飽きます。

食事は毎日のことなので、簡単に変化をつけるなら調味料を変えてみるのもやってみてくださいね。

 

Twiterはじめました。

ややプライベート多めですけど、フォローしてくれたら泣いて喜びます。
https://twitter.com/sth_sin

体験のお問合せはこちら
名古屋では当店だけの
「下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング」

問い合わせフォーム青

 

コメントは受け付けていません。