ダイエットにホームランは無い!痩せるためには「やる気」を捨てよう。

名古屋栄の美脚・下半身ダイエット専門パーソナルトレーナーの佐藤伸哉です。

昨日何年かぶりにプロ野球を見にいきました。

と言っても二軍戦で場所はナゴヤ球場。

あいにくの雨でしたが、試合は地元の中日は勝利。
ドラフト一位の根尾選手も犠牲フライにつながるヒットを打ち活躍していました。

野球観戦・・・すこしハマりそうです(笑)

で、同じ運動でもスポーツとパーソナルトレーニングの決定的な差についてちょっと思いつきました。

それは野球には一発逆転のホームランはあるけど、ダイエットもトレーニングにも一発逆転は無いと言うことです(もちろんホームランを打つためには選手が毎日毎日練習をする必要があるのは間違いありません)。

ダイエットとトレーニングに一発逆転を求めてはいけない。

改めて、何故ダイエットとトレーニングに一発逆転を期待しない方が良いかと言うと、体脂肪はちょっとずつしか使われないからです。

また筋肉も本当にちょっとずつしか増えません。

1か月で劇的に痩せるとか一週間で5キロ痩せたいとか、短期的な成果を望む気持ちもよく分かります。僕だってあります。

あなたも春になれば「まだ間に合う系」のダイエット系の広告を必ず見かけることになると思います。

もしかしたらあなたの「短期で痩せたい願望」を刺激できるかもしれないと言う広告主の思惑があるからです。

短期で痩せたいと思う以上、かなり意志が固いのかもしれませんが「意志=やる気」とも言えるので日によって波が上下しますし酷いと逆効果にさえなります。

成功体験の積み重ねが結果につながる

やるべきことは正しいのにダイエットで成功しない原因は、意志の強さで何とかしようとするからです。

変化を出していくためには「習慣化」が大切なのですが、単に意志の問題で続けるのではなく、一日の中で何か一つでも体に良いことが出来たなら自分を認めることです。

自分で自分を褒めていいんです。逆にちょっとした失敗は許してしまえばいいんです。

出来れば

・体重を測ったらカレンダーにマルをつける
・ジュースを飲まなかった日を数える
・筋トレした日はインスタグラムで食事の画像を載せる(インスタグラムは公開しない設定もできます)

など、目で見える形にすることがお薦めです。

何故これがお薦めかと言うと、脳にとって良いからです。

例えば、お店で買い物をしてスタンプカードにハンコが押されるとまた行きたくなる感じしませんか?
あれと同じで、成功体験って脳にとってはすごく快感です。

快感は習慣化にとって最強の武器になります。

もしあなたが今まで体を変えたくて失敗していたとしたら、成功体験の積み重ねをしていなかっただけかもしれません。

 

春に向けて、ブログ読者の体験トレーニングを希望される方先着5名限定の特別キャンペーン中

体験トレーニングと同時に12回分の数券をご購入いただきますと、5000円相当のサプリメントのプレゼントと、初回体験料5000円をキャッシュバック

キャンペーンをご希望の方はお問合せの際に、「ブログを読んで」と備考欄にご記入ください。

体験のお問合せはこちら
名古屋では当店だけの
「下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング」

問い合わせフォーム青

 

コメントは受け付けていません。