勉強のネタ帳1 よくわかる首・肩関節の動きとしくみ

●よくわかる首・肩関節の動きとしくみ

こんにちは。佐藤伸哉です。

お客様からは、「何でも知ってるねぇ~」と、とってもありがたい言葉をいただくのですが、

僕なんかよりすごい人は山ほどいます(笑)

それも医療関係者、トレーナーなどの諸先輩方の知恵と経験があってこのような言葉もいただけると感謝しています。

そんな訳で、今日から僕の勉強のネタ帳を少しづつ紹介していこうと思います。

第一回は

図解入門よくわかる首・肩関節の動きとしくみ―「動き」と「痛み」のメカニズムを図解で学ぶ! (How-nual図解入門Visual Guide Book)

です。

この本では、

日常生活面での、肩こりや猫背、息苦しさの原因を基礎から学ぶことができます。

スポーツ面では、野球やバレーボールなどの投球動作やオーバーヘッド動作の傷害について学べます。

載っていない分野としては柔道やラグビーなどのコンタクトスポーツでよく起こる「肩関節脱臼」についてですので、別で補う必要がありますね。

TOS 胸郭出口症候群
FHP 頭部前方突出位
COPD 慢性閉そく性肺疾患
Obirigate translation 
zero position
SLAP lesion
投球の動作分析

などについて基礎から学びなおすのにとても役に立ちます。

僕のスタジオでは、腕のむくみ解消や、姿勢改善で大いに役立たせていただいています!

図解入門よくわかる首・肩関節の動きとしくみ―「動き」と「痛み」のメカニズムを図解で学ぶ! (How-nual図解入門Visual Guide Book)

コメントは受け付けていません。