汗をかいてもやせない理由

あきらめていた美脚・美尻を取り戻す 下半身太り改善士

名古屋栄でパーソナルトレーナーをしている佐藤伸哉です。

サウナやホットヨガではダイエットはできないというお話です。

夏ということもあって、
「これだけ汗をかけば痩せるでしょ~」

なんて勘違いしていませんか?

体重という数字だけで言うと、汗をかいて1~2キロくらい体重が落ちます。

ですが、汗をかいている状態=体脂肪が燃えているなんて言うのは大間違いです。


「体温が上がる=代謝が上がる」は本当か?

ここで言う「代謝」というと、

「体温が上がる」「カロリーがより多く消費される」というイメージだと思います。

一日じっと座っていても消費されるエネルギーを「基礎代謝」といいます。
基礎代謝には体温の維持も大きく関っています。

汗をかく時は体温も上がっていますから、カロリーも消費しているように思えます。

しかし、どのように体温を上げているかが重要なポイントとなります。

汗をかく目的は「体温の低下」

人間の体温は35.5~36.5℃くらいが平熱とされています。

つまり気温が低い環境であるほど、体温を保つためにカロリーが消費されます。

逆に高温多湿な環境にいる所では、汗をかいて体温を一定に保とうとします。

サウナやホットヨガのような状況では自ら体温を上げる必要はなくなりますから、「代謝は落ちる」という側面も持っていることになります。

確実に期待できる効果としては

「汗をかいてスッキリする」といった、リラックス効果に限定しておいた無難でしょう。

リラックスできた結果、ストレスが減って食べ過ぎが抑えられたなら結果的に体脂肪は減ります。

やっぱりトレーニングが大事!

サウナとは対象的に、筋力トレーニングやウォーキングで
「運動で体温を上げる」という状況なら確実にカロリー消費しています。

また、パーソナルトレーニングでは筋力トレーニングをしっかりとやります。

しかも筋力トレーニング後は、回復のために
「酸素」
「たんぱく質」
「糖質」
を必要とします。

つまり回復の為に消費カロリーが増えるのです。

食事内容が変わらなければ、筋力トレーニングの方が痩せやすいとも言えます。

このあたりも、筋トレがボディメイクに有効な理由の一つです。

「女性だから筋トレは必要ない」
なんて考えよりも

「女性だからこそ筋トレが必要」
と思っていただきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

日本初の下半身ダイエット特化のパーソナルトレーニング

営業時間 月~土 8:00~21:00
 
定休日 日曜

場所 愛知県名古屋市中区栄3丁目23-12 ハイライク栄ハイツ502

リフィットのホームページ http://www.refit-nagoya.com/

最寄駅 矢場町駅徒歩5分 栄駅徒歩7分
・料金表
・リフィットへの交通案内
・お客様の声
・トレーナープロフィール
・体験の問い合わせフォームはこちら
・TEL:052-228-6400
(つながらない場合は、留守電に用件とお名前を残してください)

●名古屋市市営地下鉄 名城線 東山線 名鉄瀬戸線より好アクセスです 
栄 矢場町 上前津 大須 伏見 丸の内 久屋大通 錦 などからお越しいただけます
●ヒップアップ、太ももやせ、脚痩せ、下半身やせ、足やせ、O脚改善

コメントは受け付けていません。