体の左右差も気になるあなたに。猫背は骨盤を歪ませる!

こんにちは。パーソナルトレーナーの佐藤伸哉です。
暑い!それ以上言うことはありません(笑)

本日は「下半身をキレイにするには猫背の解消も大いに関わっていますよ!」と言うお話しです。

コチラのお客様はヒップアップとお尻の左右差を解消のためにトレーニングを続けてこられました。

まずは猫背の解消。さらには「お尻と太もも裏側との境い目」がよりはっきりしてくれました。

そして同じ日付で後ろ姿の比較が以下の画像。

4月では左側のお尻が背景の中心線から2マスよりも外にお尻が出ています。
左の方に骨盤全体がスライドしている状態でした。

7月には左右共にお尻が背景の中心線より2マス以内に収まっています。
まだ左右差はあるものの、改善されています。

地球上にいる限り、重力からは逃れられない

何故猫背の解消が骨盤の左右差の改善につながるかと言うと、猫背になると膝や股関節回りに上半身の体重が乗ってしまうからです。

横から見ると、下腹あたりが前にスライドしています。これが下腹ポッコリの一因であることも。

右左どちらにスライドするか、これも様々な要因があります。またスライドするだけでなく骨盤そのものが回転しているケースもあるので、そういう場合は背骨周りの筋肉の左右差を改善しなければいけません。

 

猫背ではない、理想的な姿勢であれば腹筋、背筋、背骨周りの筋肉、骨盤底筋群などがバランスよく働き、体重を全身に分散させてくれます。

過去の当店のお客様の声などから姿勢を見比べていただくとほぼ例外なく猫背あるいは反り腰が改善されています。

自分がコンプレックスを抱えているところが下半身である場合、どうしても足ばかりに注目してしまいます。

しかし、下半身を集中して痩せたい、きれいになりたい、歪みを改善させるためにも上半身のを無視することは遠回りなのです。

 

「何をやっても私は下半身は変わらない・・・?」いやいや、まだ手をつけていない上半身や姿勢が残っているかもしれませんよ!!

 

体験のお問合せはこちら
名古屋では当店だけの
「下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング」

問い合わせフォーム青


お客様向けの無料メールマガジンについて

下半身ダイエットやO脚改善に必要なトレーニング、
ダイエットなどについて日常生活でも役に立つ方法を知りたい人向けです。

既に当店に通っているお客様にもおすすめで、
「ああ、そういえば佐藤さんこんなこと言っていたな」
と言うのを思い出していただけると思います。

自分の脚が好きになる!ワンサイズダウンできる下半身ダイエット 無料メール講座
https://88auto.biz/refit758/touroku/sp/entryform6.htm

 

コメントは受け付けていません。