トレーニングで「パフォーマンスアップ」って何?

パーソナルトレーニングを選択肢に入れる人は増えています。

webサイトやブログやら、SNSなどで「この人はどんなトレーナーさんなんだろう?」と思って調べますよね?

そうすると「スポーツのパフォーマンスアップ」ってのが出てきます。

これ、初見で分かる人います?まぁ意味不明ですよね。

パフォーマンスと言ったら「人目を引く行為」が一般的なのでダンスとか・・・。

イラストが80年代アイドルなのは僕が80年代生まれだからです(笑)

そんなわけで「トレーナーが言うパフォーマンスアップって何?」と言うのを簡単に解説していこうと思います。

僕が思うに、トレーナーが言うパフォーマンスとは

体の動きが変わった結果です。

例えばマラソンなら「タイムの短縮」「長い距離を痛み無く走り切る」だしゴルフなら「飛距離を伸ばすとか」になります。

なのでプロ野球選手がファインプレーをしたら「彼はこの試合で最高のパフォーマンスを見せた」となるわけです。

他にも性能全般を指す時もあります。例えばコストパフォーマンスとかは値段の割に良い性能をしていたり・・・。

 

じゃあ下半身ダイエットにとって求められるパフォーマンスって何?となるのですが、

僕の考えでは「太ももやふくらはぎへの負担が少ない歩き方が出来る」をパフォーマンスとして求めたいですね。

体の歪みの関係で歩くだけで太ももやふくらはぎがガチガチになってしまう人もいたりしますから。

とは言え下半身ダイエットの入口は自分の体へのコンプレックスが多い!!

ですので、当店ではパフォーマンスを前面にださずにO脚改善とか、ヒップアップとか、ふくらはぎ痩せとかの要望に応えられる準備を常にしています。

 

と言うわけでトレーナーやジムを選ぶ際に、「パフォーマンスアップ」と書いてあったら主にスポーツやダンスでの動きを良くしますと理解しておけば間違いないと思います。

トレーナーを選ぶ参考にしてくださいね。

 

Twiterはじめました。

ややプライベート多めですけど、フォローしてくれたら泣いて喜びます。
https://twitter.com/sth_sin

体験のお問合せはこちら
名古屋では当店だけの
「下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング」

問い合わせフォーム青

コメントは受け付けていません。