運動で結果が出ないなら、関節の「歪み」に注目!!

【アキレス腱と踵骨の位置関係】

階段の下りで膝が痛いと言うお客様。

膝だけに原因があれば何をしても痛いのだろうけど、階段の下りでのみ痛いのなら膝の上下にある股関節や足関節まで目を向けます。

そこで、足首の動きに左右差を確認し、目で見て確認したらアキレス腱と踵の骨の並び方のズレが大きい。

と言うことで踵とアキレス腱周りの動きを改善して、関節の並びのズレを少し減らしたら下りの動作での痛みは無くなりました。

こんな感じで関節の並び方がずれている人は結構多いです。

痛みとして出るかどうかは結果論ですが、外見上の悩みを抱えている場合(O脚とかふくらはぎの外が張っているとか)は必ず見るべきところです。

足首のずれを修正すると、普段の立ち姿勢からお尻を締めやすくもなるのでO脚改善だけでなくヒップアップにもつながります。

ストレッチや筋トレだけで結果が出ないなら、関節の並び方の異常≒いわゆる「歪み」にまで目を向けていただきたいですね。

 

体験のお問合せはこちら
名古屋では当店だけの
「下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング」

問い合わせフォーム青


お客様向けの無料メールマガジンについて

下半身ダイエットやO脚改善に必要なトレーニング、
ダイエットなどについて日常生活でも役に立つ方法を知りたい人向けです。

既に当店に通っているお客様にもおすすめで、
「ああ、そういえば佐藤さんこんなこと言っていたな」
と言うのを思い出していただけると思います。

自分の脚が好きになる!ワンサイズダウンできる下半身ダイエット 無料メール講座

無料特典のご案内
上記のメルマガの登録後、自動返信されたメールアドレスよりPDFのダウンロードリンクが送信されます。
https://88auto.biz/refit758/touroku/sp/entryform6.htm

 

 

コメントは受け付けていません。