O脚と下がったお尻は椅子で作られる??知って欲しい「座り過ぎの害」

【腰痛・猫背は座り過ぎが原因】

「長時間椅子に座る」ことは筋力を使うことがほぼ無いのでとても楽です。

ですが関節やじん帯にかかる負担はとても大きく、筋肉をこわばらせ人間本来の呼吸すら不可能にしてしまいます。

結果として腰痛や猫背の原因にもなりますし、不十分な呼吸が出来ずに頭痛や目の疲れの原因にもなります。

家でも椅子やソファーに座り、仕事でも椅子に座るとなると常に関節をゆがめる負荷がかかり続けてしまうのでO脚や広がったお尻といった見た目の変形にもつながります。

そんな状態から抜け出すには「不必要な椅子の上の時間」を少しでも減らして立つ時間を増やすことです。

僕のお客様でも、背伸びや前屈すら「めんどくさい」と感じる人が多いですが知識をつけ、意識を変えることで健康や見た目の変化を実現させています。

体を変えたいと望むなら、せめて立ち上がることから始めてみることをオススメします。

体験のお申込は詳細よりご確認ください。

お得に足やせトレーニングをはじめたい方のために、体験トレーニングとモニタープランもご用意しています。

問い合わせはお気軽に!!


体験レッスンの内容・詳細を確認してから申し込みたい方は、こちらをクリック↓↓↓↓

モニタートレーニングに興味がある方は、こちらの詳細をご確認ください↓↓

9月、10月各1名様限定募集下半身ダイエットモニター

体験レッスンでは、無理な勧誘・営業は一切しないことを、お約束いたします。

遠方の方はオンラインでもパーソナルトレーニングを受け付けています。

オンラインで自宅脚やせパーソナルトレーニング