3年前よりも3歳若く見える後ろ姿を作る!初心者でも始められる3つのステップ。

こんにちは。名古屋栄の美脚・下半身ダイエット専門パーソナルトレーナーの佐藤伸哉です。

いきなりですが、自分の後ろ姿って見たことありますか?

ぶっちゃけ見たことがが無い人が多いと思います。常に大きな鏡がある環境であれば話は別ですが、そんな人は少数派です。

反対に、他人の後ろ姿はよく見ると思いますし、若々しいな~とか良い姿勢だな~とか思うこともあるでしょう。

で、この後ろ姿を若くすることは「何歳からでもなれる」と思います。

その一例が僕のお客様であるY様(30代後半~)の変化の写真です。

実はこのY様は仕事が忙しく3年のブランクがあり、今年に入ってからトレーニングを再開されました。

お尻のシルエットが四角から台形になり、コンパクトになって、トップが上がりました。

背中のスッキリして肩こりも無いとのことなので、

「3年前よりも3歳若く見える」と言っても良いでしょう!

30代後半女性 BEFORE 2016年10月  AFTER 2019年5月

頑張っていただいたのは広がったお尻をコンパクトにする「骨格の歪みを整えるトレーニング」と「整えた状態を筋力トレーニングで維持する」と言った内容です。

僕がY様に行ったトレーニング内容は非常に大ざっぱですがコチラが参考になります。

スキニーパンツだって怖くない!パーソナルトレーニングでO脚、XO脚はここまで改善できる

Y様が今年にトレーニングを再開されてからお願いしたのは「一日5分で終わる筋トレ」です。具体的にはワイドスクワットと言うトレーニングを一日10回×3セットを出来れば週に3日です。

筋力トレーニングの効果は筋力強化だけでなく、一日の消費カロリーの増加、免疫力の強化、糖尿病の予防、達成感による自己肯定感などもあるので、運動不足で時間が無い人でも5分あればできます。

ちょっと厳しい言い方かもしれませんが、結局筋トレの効果って「やるかやらないか」で体の状態は決まってしまいます。

それでもやっぱりトレーニングは厳しいと言うなら・・・

それでも筋トレは~・・・と言う意見もあるでしょう。

ベストは筋トレを頑張ることですが、低いハードルを越えていくことでモチベーションが高まることもありますから僕がお客様にお伝えしていることを3ステップにまとめておきます。

STEP1:姿勢を意識する

良い姿勢、実は一瞬で作ることができます。

壁に踵、お尻、肩甲骨を当てて立ってみる。これだけです。

後頭部も壁につけると指導するトレーナーさんもいますが、頭を無理やりつけようとすると二重あごになったり、首を反ってしまうケースが多いので僕のお客様には薦めていません。

もう一つポイントがあって、お尻をつけようとして腰がそってしまうならお腹にも力を入れるようにしてください。

反ることばかり頑張ると腰痛の原因になるのでそこは注意が必要ですね。

 

STEP2:姿勢を意識したまま歩く

良い姿勢のイメージが出来たら、次はそのままの姿勢で歩きます。

意識をするだけでも良い姿勢にはなれますが、動かしやすさとは別問題だったりします。

例えば、良い姿勢のままスクワットをやってみると、低くしゃがむにつれて背中が丸まってしまうことがあります。

また上半身も左右に揺れているので、良い姿勢をキープしようとすると背中の筋肉に力が入る感じがしますから、少しですが運動量があがります。

歩き方改善レッスンについてはコチラのページが参考になります。

歩き方改善レッスンについてのご案内

STEP3:良い姿勢が当たり前になるまで続ける

トレーニングの効果を出すためには「継続すること」これが一番重要です。

良い姿勢を意識したまま歩くことだって立派なトレーニングなので、毎日の歩きをトレーニングに変えることだってできます。

立つ、歩くのは毎日一年、365日やる動作なので少しでも体に意識が向かうようにしてみて欲しいと思います。

因みに筋トレを週一回だとしても一年は52週なので52回の筋トレです。

積み重ねってすごいですよね。

運動はやるか、やらないか。年齢は関係ありません。

少しでも「やってみようかな・・・」と言うお気持ちがあれば全力でサポートさせていただきます。

名古屋では当店だけの「子連れでもOKの下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング」

 

コメントは受け付けていません。